スクロールしてください

京都~大阪と、
日本の大都市をつなぐ
100年鉄道企業のまちづくり。

1910年開業の京阪電気鉄道株式会社を前身とし、運輸業、不動産業、流通業、レジャー・サービス業をコア事業に、お客様の快適な生活基盤の創造と暮らしの向上に貢献する京阪グループ。

その一員である京阪電鉄不動産株式会社は、1928年にはじまった京阪の「街づくり」を承継し、京阪沿線から関西、首都圏、そして海外でオリジナルブランドによるマンション・ホテル開発、戸建分譲、住まいの仲介・リフォームなど、不動産に関する多彩な事業を展開してまいりました。
札幌エリアにおいても、2014年より新築分譲マンションやホテル・オフィスビル開発など多数の実績を積み重ねております。

そして、国内初の官民一体型ニュータウン「くずはローズタウン」(大阪府)に代表される大規模開発事業から、更新期を迎えた市街地で都市型住宅を再生する「まちなかホーム」事業まで、幅広く手掛けてきた戸建分譲プロジェクトが、2022年、札幌でデビューします。